ふらつき感を客観的に検査で確認してみた

昨日は武蔵小杉の原野先生がオフィスに来てくれて、
お互いにサブラクセイションをチェックして、アジャストしました。

最近、日常生活、仕事には支障はないのですが、
どうも病み上がりということもあり、ふらつく感じが残っていました。

そこで重心を調べてみると、
e0203762_923147.jpg


中心から4cm弱、重心が左にきています。
荷重比率も思いっきり、左足に掛かっている状態、
これじゃ、ふらつきます。
どうも自分の体ではない感じなのですよ。

そしてアジャスト後、
e0203762_9233684.jpg


重心、荷重ともに随分良くなりました。
この状態で適応していけば、もう大丈夫です。



天野カイロプラクティック・オフィスのご案内  
日本上部頸椎カイロプラクティック協会のサイトはこちら
www.specific-mobi.jp  携帯サイトはこちら
f0206446_18362488.jpg
[PR]
トラックバックURL : http://amanochiro.exblog.jp/tb/13844790
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by amanochiro | 2010-12-20 09:26 | 上部頸椎カイロプラクティック | Trackback | Comments(0)