身体における そ・れ・な・り 

携帯電話において圏外表示のとき、通話やメールは出来ません。
この時「修理に出さなくては・・」と慌てる人は、まずいないでしょう。

皆、電波が届いていないエリアにいることが原因と分かっていますから。

携帯電話の機能が100%発揮できる状態と同じように
私たちも身体機能が100%発揮できる状態で日々過ごしたいものです。

身体は脳から神経系統を通して機能しています。
そこでチェックすべきところが、上部頸椎サブラクセイション。

新機種でも電波が届かなければ使えません。
使い古したものでも、電波が届いていれば、 そ・れ・な・り に使えます。

全く使えないより、それなりの方がいいですよね。
そういう意味では年を取っても悲観することはないということです。

年相応、それなりです。

身体における そ・れ・な・り とは
60歳の肉体が20歳の肉体に戻ることは
自然のルール上、有り得ないということです。

実年60歳なら60歳なりの身体機能の方が、実年50歳で60歳よりいいですよね。。



天野カイロプラクティックオフィスのご案内 
日本上部頸椎カイロプラクティック協会のサイトはこちら
www.specific-mobi.jp  携帯サイトはこちら
f0206446_18362488.jpg
[PR]
トラックバックURL : http://amanochiro.exblog.jp/tb/14038620
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by amanochiro | 2011-01-24 10:58 | 上部頸椎カイロプラクティック | Trackback | Comments(0)