ずるっこ が凄い

今発売のTVBrosで

ずるっこ! 

というサイトを知りました。
これすごいですね!!
ということで、思わずブログに書いてしまいました。


英語のwebサイトの単語ごとに日本語でルビを振ってくれるんです。
知っている単語、覚えた単語はクリックすれば、それ以降ルビが表示されません。
という英語学習ツール。

早速、上部頸椎カイロプラクティックを Upper Cervical Specific Chiropractic
と英語表記して検索、英語版ウィキペディアのURLを貼り付けて、ずるっこしてみました。

こんな感じになります。

upper cervical 上の 首の →上部頸椎
atlanto-occipital joint 環椎 後頭部の 共有の → 後頭環椎関節
                               (後頭部と第一頸椎の関節)
Palmer 巡礼者 → パーマー(人名)
full-spine 全部 とげ → 全脊柱
Clay 陶器 → クレイ(人名)
mental impulse 心の 弾み → メンタルインパルス
                   (脳から神経系を通して流れているエネルギー)
Toggle Recoil トグル 反動 → ターグル・リコイル
                   (上部頸椎のアジャストメントのテクニック名)

など、人名や専門用語など明らかに違っている箇所が散見しますが、この位はしょうがないです。
これを使えば、海外のニュースサイトからウィキリークスの英語文書まで少し気軽に閲覧できそうですね。



天野カイロプラクティックオフィスのご案内 
日本上部頸椎カイロプラクティック協会のサイトはこちら
www.specific-mobi.jp  携帯サイトはこちら
f0206446_18362488.jpg
[PR]
トラックバックURL : http://amanochiro.exblog.jp/tb/14125976
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by amanochiro | 2011-02-04 09:32 | 日常雑記 | Trackback | Comments(0)