症状と健康

先程、患者さんと話していたこと。
数ヶ月に一回、首を検査して、必要ならばアジャストして、また暫く様子をみる。
この繰り返しで、随分経ってからカルテに書いていただいたことを
見直すと当時訴えていた様々な症状が消えている。
これ、理想ですよねって。。

上部頸椎カイロは症状を追いかけません。
身体の不調和の原因となる上部頸椎サブラクセイションのない状態で
なるべく長く過ごすことで、身体は自然治癒力により時間の経過と共に良くなっていきます。

ただ、その人の今までの状態、生活習慣が深く関わっていますので、
当然時間が掛かる人もいます。
その時間を待てるか、待てないかは、その人にもよりますから
一概に何でも良いとは言えませんが。。

実践していて、自然治癒力に準じた方法の中でも、
かなり核心をついているものだなぁと日々感じています。

症状だけを追いかけて、毎日症状のことを考えながら、
症状の薬を服用する、症状の治療を受ける、大半の人はそうだと思いますけど、
症状よりも健康に関心を向ければ、少し考え方も変わるかもしれないかなと思いました。

健康は日々の生活習慣、回復までに必要な時間、勿論上部頸椎の状態もそうですけど、
様々な関わりがあり、成り立つもの。

自ら創り上げるものですよね。



天野カイロプラクティックオフィスのご案内 
日本上部頸椎カイロプラクティック協会のサイトはこちら
www.specific-mobi.jp  携帯サイトはこちら
f0206446_18362488.jpg
[PR]
トラックバックURL : http://amanochiro.exblog.jp/tb/14174783
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by amanochiro | 2011-02-09 16:51 | 上部頸椎カイロプラクティック | Trackback | Comments(0)