上にあわせるか、下であわせるか

腰痛。
骨盤の歪みから左右の足の長さが違う人は多いです。

その患者さんは初回時に入らした時、
足の長さを合わせるために先日靴底の厚さを
左右変えたばかりと言われていました。

上部頸椎のアジャスト後、左右の足の長さが揃いました。
「骨盤の歪みが取れてきたので、後は時間の経過と共に身体の状態が
適応していけば自然と腰痛も治まるでしょう。
但し、底の厚さが違う靴を履けば今度は次第に骨盤は歪み、
足の長さが違ってくるでしょう。
ですから、靴底直した方がいいですよ。」

とお伝えしたのが3ヶ月前。

昨日、お聞きしたところによると
「靴底を元に戻したら、どんどん腰痛が良くなっていったとのことでした。
本当に言われる通りでした。」ということです。

うん。このようなケースは過去にも何度もありますからね。。


天野カイロプラクティックオフィスのご案内 
日本上部頸椎カイロプラクティック協会のサイトはこちら
www.specific-mobi.jp  携帯サイトはこちら
f0206446_18362488.jpg
[PR]
トラックバックURL : http://amanochiro.exblog.jp/tb/15621213
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by amanochiro | 2011-09-28 08:37 | 上部頸椎カイロプラクティック | Trackback | Comments(0)