長時間PC使用の姿勢 上部頸椎アジャスト前後の姿勢変化

2,3週間前から身体が冷え、PC使用時に右肘が痛くなり、
次第に手の指に力が入らなくなり、これは首からか?ということで
なんと6年ぶりにアジャストメントを受けにいらっしゃいました。


アジャスト5分後には身体が温かくなってきて、
休息用ベッドから起こす40分後には
「指に力が入っていい感じ」と言われていました。

左がアジャスト前、右がアジャスト後の姿勢ですが、身長が伸びているのは一目瞭然ですが、トレーナーの背中のマークの位置を見て患者さん自身もびっくり。アジャスト前はマークの位置が頭に近すぎです。

e0203762_16142262.jpge0203762_16144248.jpg



























長時間PCを使用していると頭部は前方に移動し、頸椎から胸椎に掛けて負担が掛かっているのがよく分かります。アジャスト後は見た目もスッキリですね。


天野カイロプラクティックオフィスのご案内 
日本上部頸椎カイロプラクティック協会のサイトはこちら
www.specific-mobi.jp  携帯サイトはこちら
f0206446_18362488.jpg
[PR]
トラックバックURL : http://amanochiro.exblog.jp/tb/17472267
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by amanochiro | 2012-03-06 16:21 | 姿勢変化 | Trackback | Comments(0)