方南町


仕事と全く関係ないことを書きます。

私は方南町に住んでいます。
街としてはマイナーですけど、
新宿、高円寺、下北沢などに自転車で行ける
とてもナイスなエリアです。

近くを流れる神田川では白鷺が舞い降り、
夕方にはコウモリが飛び交い、
夜にタヌキと遭遇するほどの自然も残っています。

うどん屋さんで天ぷらうどんを注文すると天ぷらが13個乗って出てきますし、
飲み屋でメニューを開くと200円~300円でラーメンやカレーライス、
あんきも、から揚げなどが羅列していて、色々頼むと食べれないから
注文するなと注意されます。
そんな素敵な街、方南町にまた一風変わったスポットが出現したみたいです。


お化け屋敷です。


まだ訪れていないから、何とも言えないのですが
実際に体験された方がブログなどに書かれていますので
興味のある方は 方南町 お化け屋敷 で検索してみてください。

夏の暑い日にその前をウチの子どもと通ったんです。
まだオープン前ですね。
確か血だらけの手首のフィギアが置かれていて、
子どもがギャーギャー騒いでいましたw。

只、私はそこは製作現場と理解していた訳で
まさか、そこがお化け屋敷とは考えもしませんでした。
だって普通のマンションですよ。

行かれた方のブログによりますと、
PVなどの映像製作会社の方たちが内装から
色々やって運営しているとのこと。
いや~素晴らしいですね。
細部にこだわっているでしょうね。

コースも子供向け、ノーマル、カップル向け、激やばと
色々あるようで、、やはりクリエイターはやることが違うな。
それも狭いスペースに色々な仕掛けを詰め込むだけ
詰め込んでるらしいですから。

杉並・中野界隈、中央線から丸の内線エリアの住民は
私のオフィスがある井の頭線とはまた違うんですよね。
永福町や浜田山はいわゆる高級住宅街です。
高円寺、阿佐ヶ谷、中野新橋なんかはミュージシャン、劇団、
お笑い芸人をはじめ、住宅街でお化け屋敷をやるようなクリエイター
など日本中からサブカルの匂いを嗅ぎつけた人々の多くが生息し、
商売する人も暮らす人も自由な人が多いみたいですね。
私はそんな街を愛しています。


最後に「方南町一日プラン」

御利益にて昼食
→ 当分、饂飩食べなくてもいいと思いながら大宮八幡宮、善福寺川などを散策して腹を落ち着かせる 
→ オバケン 
→ 一心太助 で食い倒れる



天野カイロプラクティック・オフィスのご案内
日本上部頸椎カイロプラクティック協会のサイトはこちら
www.specific-mobi.jp  携帯サイトはこちら
f0206446_18362488.jpg
[PR]
トラックバックURL : http://amanochiro.exblog.jp/tb/19088115
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by amanochiro | 2012-10-23 18:30 | 日常雑記 | Trackback | Comments(0)