Simplicity


シンプリシティ 【簡素さ】
物事から「複雑さ」を排除すること。


色々な医療機関を巡り巡って、沢山の情報を吸収し、自分の身体や健康に関しても
年々複雑さが増しているような人がいます。

果たして、それは有益なことなのでしょうか?
それとも邪魔なだけでしょうか?

生きていれば、色々な問題が涌いて出てきますけど、複雑に捉えず如何にシンプルに考え、
本質を求めた方が、問題の解決も早いかもしれません。


上部頸椎カイロプラクティックは病気や症状に振り回されることなく、

・なぜ体調不良が続くのか?
・なぜ身体は自然に治るのか?
・なぜ生きているのか?

という本質的な部分に着目します。

それが“首”なんですよね。

上部頸椎は唯一背骨の中で脳幹が納まっている重要なところ。
つまり、生命の本質なのです。


と偉そうなこと言ってますけど、
先月、京都で受講したカイロプラクティック・セミナーで
強調されていたことが“シンプリシティ”なのです。

とは言っても、上部頸椎とか脳幹とか、そういうことではなく
仕事に生活に、つまり人生にシンプリシティを定着させなさい!
ということでした。

実践者としてスティーブジョブズやアインシュタインが挙げられていました。

というわけで、早速「スティーブジョブズ シンプリシティ」で検索してみて



まずは、この本を読んでいます。


天野カイロプラクティック・オフィスのご案内
日本上部頸椎カイロプラクティック協会のサイトはこちら
www.specific-mobi.jp  携帯サイトはこちら
f0206446_18362488.jpg
[PR]
トラックバックURL : http://amanochiro.exblog.jp/tb/19142762
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by amanochiro | 2012-11-02 12:33 | 上部頸椎カイロプラクティック | Trackback | Comments(0)