自然治癒力を最大限に活かすための最低限のこと



鎮痛剤の常用は交感神経が緊張することで血管が収縮し、
慢性的な血流障害を引き起こします。
鎮痛剤で症状は和らぐかもしれないけど、血流が悪いと根本からは改善しないですね。

その旨を伝えると中には、
その為に血流を良くする薬を飲んでいますと即答された方もいました、真顔でした。
これがある一定数の現代人の常識かもしれません。
それで健康になるのでしょうか?
なっていないからいらした訳なんですけれど。

ウチで良くなったという情報を聞いて受けに来られる。
けれど調整を受けても今までの生活習慣を改めることはしない。
今までやっていてダメだったことを、いつまでも手放せないでいる。
結果、誰々さんは良くなったけど私には効かないなどと結論付ける。

それは自然治癒力の働きをあなた自身が邪魔しているからです。
これまで同じようなケースを幾度となく経験してきました。

私の病気を治せますか?治してくれますか?
ではなくて、

一生付き合う自分の身体、自らの力で良くなりたい。

自らの自然治癒力に賭けてみよう。

というような方が上部頸椎カイロプラクティックには向いていますね。

只、面白いのが人間変わる人は変わるんです。

考え方、捉え方、そして行動が。青い鳥を探し続けなくなります。

単にアジャストメントだけでなく、
そういう所ももっと上手くサポートできるように頑張ります。



天野カイロプラクティック・オフィスのご案内
日本上部頸椎カイロプラクティック協会のサイトはこちら
www.specific-mobi.jp  携帯サイトはこちら
f0206446_18362488.jpg
[PR]
トラックバックURL : http://amanochiro.exblog.jp/tb/21230217
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by amanochiro | 2013-10-23 09:17 | 上部頸椎カイロプラクティック | Trackback | Comments(0)