誘眠剤からの脱却



クライアントさんから施術の感想を集め始めました。
次回にみえるのが数ヵ月後の方が多いため、
なかなか集まりませんが少しずつ載せていこうと思います。

e0203762_1220401.jpg


2013年11月で天野先生へ通院し出して丸6年になりました。
初年度は2~3ヶ月置きでしたが今は年3回位の回数で続けています。
きっかけは自律神経失調症気味で体がだるくて仕方がない毎日でした。

一応一日中起きていて主婦業はこなしていました。
外出してちょっと気を遣い過ぎた時はもう夜眠れなくなりました。
誘眠剤を毎晩飲んでいました。

杉並区の友人の紹介で天野先生を教えてもらいました。
私が一番興味をひかれたのは初回の先生の1時間の説明と
帰りにいただいたパンフレットの中の自然治癒力でした。

上部頸椎を正常に保持することで脳からの伝達と脳への伝達をスムーズにする。
20代と比べたら半分に減ってしまったであろう治癒力の残りを100%活用出来たら
健康保持できるのではと希望を持ちました。

現在はラジオ体操への出席、朝45分間の散歩、夫と俳句会への参加、
パソコン教室での勉強、睡眠薬なしで眠り、天野先生にほんとうに感謝しています。

K.T 71歳 女性


Kさん、有難うございました。
薬に頼ることなく眠れるようになって良かったです。
それと自然治癒力は年齢と共に減りませんよ。
働きが妨げられるのです。
それをアジャストメントで取り除くと、
Kさんのように以前より活動的になられる方もいらっしゃいます。
あと一つ、さすがに初回の説明、1時間はしないですね(笑)。
6年前、思わず熱く語ってしまったのでしょうか。


天野カイロプラクティック・オフィスのご案内
日本上部頸椎カイロプラクティック協会のサイトはこちら
www.specific-mobi.jp  携帯サイトはこちら
f0206446_18362488.jpg
[PR]
トラックバックURL : http://amanochiro.exblog.jp/tb/21381156
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by amanochiro | 2013-11-27 12:28 | クライアント様の声 | Trackback | Comments(0)