希望に年齢は関係ない 


e0203762_9155119.jpg

e0203762_9162069.jpg



20才で自律神経失調症となり、60を越えた今年まで、
いつも具合の悪い日々を過ごしてきました。

弱さをごまかしごまかしこの年に至りましたが、
今年正月辺りから、内臓が下へ下へ下がる感覚が出てきて、
まるで「臓器脱」になるのでは、危ぶまれる程となり、外出もままならず、
車の運転はもっての他となっていました(乗り物に揺られると、なんともいえない気分の悪さになる)。

そんな5月中旬、天野カイロプラクティックを訪れ、治療して頂きました。
すると、その日のうちに、動きが楽になり、
次の日にはなんと車の運転をして出かけ、夕方まで動いても疲れず驚きました。

その後、アップダウンはありましたが、
10月中旬には一週間スペインにも行って来ることができました!
人生では考えられないことでした。

長年の不調から、体力に全く自信が無くなり、
「自分は普通の人に比べ全く動けない」と思い込んでいた世界から脱出し
「できる」「やれば動ける」可能性の世界に入れたことは喜びです。

この年になって「希望」が出てきたことは有りがたく、
周囲の者たちも喜んでくれています。
「人生これから」・・・希望が与えられるということは、何より有りがたいことです。

K.N 64歳 女性 主婦


Nさん、ありがとうございます。スペイン旅行に行かれたことは私も嬉しかったです。
思い込んでいた世界からの脱出して、できる可能性の世界に入れた喜び。
素晴らしいです。



天野カイロプラクティック・オフィスのご案内
日本上部頸椎カイロプラクティック協会のサイトはこちら
www.specific-mobi.jp  携帯サイトはこちら
f0206446_18362488.jpg
[PR]
トラックバックURL : http://amanochiro.exblog.jp/tb/21388445
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by amanochiro | 2013-11-29 09:19 | クライアント様の声 | Trackback | Comments(0)