自然治癒力に不必要なことはしない



e0203762_132136.jpg


友人に話を聞いて伺いました。
治療を受けて最初に歩きながら首を廻すことが出来るようになり有難く思いました。

古い指のつけ根の痛みが少し再発しましたが間もなく消えました。
体調が良くなったと思っていたら、外出が苦にならなくなり、
行きたいとかやりたい気持が出て来ました。

調整しなくても良い場合も増え、半信半疑の時もあるようになりました。
もう一息、良い状態が続けばと願っています。

A.M 79歳 女性 主婦


Mさん、有難うございました。

幾つになっても前向きな気持ちで過ごせることは一番大切なことかもしれません。

指の痛みの再発は身体が変化する過程に古傷に見られる反応です。
首を軽く触れる程度の調整なのに、ほんと身体って不思議ですね。

上部頸椎カイロプラクティックは医療とスタンスが全く違いますので、
「こんなに何もしなくて大丈夫か?」と半信半疑になる方も沢山いらっしゃいます。

「必要のないことは何もしない。」

これは全てのクライアントさんの自然治癒力に対する敬意です。
身体を治すのは私ではなくクライアントさん自身の治癒力に他ならないのですから。


天野カイロプラクティック・オフィスのご案内
日本上部頸椎カイロプラクティック協会のサイトはこちら
www.specific-mobi.jp  携帯サイトはこちら
f0206446_18362488.jpg
[PR]
トラックバックURL : http://amanochiro.exblog.jp/tb/21393030
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by amanochiro | 2013-11-30 13:18 | クライアント様の声 | Trackback | Comments(0)