上部頸椎専門とは




首の痛みや頚椎疾患が対象の治療法ではありませんし、
病院で首に問題があると言われた方を専門に診ている訳でもありません。

勿論、そのような方もいらっしゃいますが
頭痛、腰痛、肩こり、生理痛、めまい、自律神経失調症というように、
どのような症状の方に対しても調整する部位が上部頸椎一ヶ所であるということ。

故に上部頸椎専門なのです。

e0203762_1714247.jpg


先週、このサインを取り付けた後に、
前を通って見つけてくれた方から質問を受けたので書いています。

当オフィスで行っているのは
スペシフィックカイロプラクティック(specific chiropractic)というカイロプラクティックです。

specificとは“特性のある”“明白にされた”という意味で、
カイロプラクティック創始者の息子B.J.パーマーが長い年月の末に辿り着いた
「カイロプラクティックとは何か。」という問いに対する一つの答えです。

創始者はカイロプラクティックを以下のように定義しました。

カイロプラクティックとは、自然の法則に基づいた哲学、科学、芸術である。それは、手のみによるアジャストメントという方法で“dis-ease”の原因となる椎骨の変位を正すことである。


見ての通り、そこには首痛、腰痛というような症状や病名、
病気を治療するとも一言も書いてありません。

医療が対象としている病気(disease)という部分ではなく、全体としての身体。
それが楽でない状態、つまり機能不全にある身体の状態をディス・イーズ(dis-ease)と名付け、
それをカイロプラクティックの対象としたのです。

また、生体は脳からの神経エネルギーの伝達により機能するという事実から、
その通り道である脊柱管に着目しました。

脊柱は椎骨が連なり構成されており、
椎骨のズレにより神経エネルギーの伝達が妨害されるという結論に至ったからです。

それをサブラクセイションと呼びます。

それがdis-easeの原因であり、その椎骨を正す為にアジャストメントを行います。

B.J.パーマーは24の椎骨からなる脊柱のズレの大元、
つまりメジャーな椎骨を探求し、それを上部頸椎と断定しました。

手のみによるアジャストメントという方法で“dis-ease”の原因となる椎骨の変位を正すこと。
それにより自然の一部である人間、
つまりクライアントさんの自然の法則が働き、自らの力で機能回復する。

医療とは全く異なる身体そして健康へのアプローチ、それがカイロプラクティックです。

それを純粋に実践するための方法としての“上部頸椎専門”なのです。



天野カイロプラクティック・オフィスのご案内
日本上部頸椎カイロプラクティック協会のサイトはこちら
www.specific-mobi.jp  携帯サイトはこちら
f0206446_18362488.jpg
[PR]
トラックバックURL : http://amanochiro.exblog.jp/tb/21651290
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by amanochiro | 2014-02-05 17:07 | 上部頸椎カイロプラクティック | Trackback | Comments(0)