内なる身体のSOSに耳を傾けられるようになった ~イネイトの声



今朝、クライアントさんから施術の感想をFAXにて頂きました。
時間を掛けて書いて頂いたことが文面から伝わってきます。
本当に有難うございます。
私のことも実物よりも良く評価して下さっています(笑)。
気恥ずかしいですが全文載せさせて頂きます。

e0203762_12244100.jpg



思えば、天野先生との出会いも、
もう11年になるのだと思うと感慨にふける今日このごろです。
というのも天野先生は、私にとって、命の恩人だからです。

11年前、あの頃の私は、常に不定愁訴が続き、毎日、休んでいてもだるく、
何が原因なのかわからず、不安な日々を過ごしていました。

若い頃からダンスの仕事をしていて両足首捻挫、靭帯を痛め、
ぎっくり腰、左股関節の疲労骨折など怪我が絶えず、
身体を痛めていたので、整体や針に通ってみたり、
また、良い健康食品があれば飛びついては飲み続けていました。

それでも、ちっとも身体は楽にならず辛いまま。
そんな時、知人から賀来先生の頚椎カイロプラクティックを紹介され、
天野先生のところへ、治療に行くことになりました。

腰や身体が辛いのに何で、首のカイロプラクティックなんだろう?
そんな治療をしても効果なんてあるのだろうか?
と半信半疑で、天野先生のところの門をたたきました。

天野先生は、ゆっくりとこの頚椎カイロプラクティックの治療について、詳しくお話して下さり、
「納得がいったら治療しますが、どうなさいますか?」と、聞いてくださいました。
神経過敏な私が、この治療に関して不安だと言うと、
天野先生は恐怖がないようにしますから、大丈夫ですよと安心させて下さったので、
とにもかくにも、健康になりたい一心だった私は、この治療に賭けてみようと思い、
お願いいたしました。

検査をして、自分の身体のバランスが崩れていること、
手や足の長さが違っていることなどをデータを
取って見せてくださって納得して治療を受けました。

アジャストを受けたあと、身体中に血がめぐるように、
カーっと熱くなり、頭がクラクラしましたが、40分間そこで休ませていただいて帰りました。
初めてのアジャスト後の反応は、覚悟はしていましたが、
かなりしんどかったのをおぼえています。

が、そのあと、どんどん身体が楽になっていくではありませんか!
本当にびっくりしました。
それからというもの、天野先生のところに、
定期的に通って自分の身体の状態をしっかり管理していただくのが、
日課になっています。

よく天野先生は、
「この治療は、アジャスト後は、各患者さんの自然治癒力が働いて治しているんですよ。
年齢が行けば行くほど、体調が良くなるなんて不思議でしょ?」とおっしゃいますが、
本当に不思議でなりません。

みるみるうちに、体調が良くなるとともに、気持ちまで明るくなって、
あんなに辛かったことが嘘のようで、本当に嬉しかったです。

また毎日、身体のいろいろなところが、何か違和感をおぼえたり、
少し痛みが出たりしたので、先生に伺うと、以前怪我をして痛めたところを、
あなた自身の自然治癒力が一生懸命に治しているのだと教えていただきました。

それからというもの、
自分の身体の変調や内なる身体のSOSに耳を傾けられるようになり、
自分の身体に自信がつきました。

そそっかしい私は、足を打撲したり、歩けないほどのひどいぎっくり腰になったり、
自転車に乗ったまま転倒したりしては、天野先生のところに飛び込んで、
アジャストしていただいています。いつもご迷惑をおかけしてすみません。

この治療に出会ってからは、もう整体にも針にも行かず、健康食品も飲んでいません。
元気になって、仕事もできるようになり、九州や長野、京都と
出張に飛び回れる毎日を過ごさせていただいております。

以前の私では、考えられないことです。
こんな日を迎える事ができるようになるなんて思ってもみませんでした。
ですから私は、この治療に巡り合わなかったら、
今の私はないので、身体が辛く苦しんでいる方とお会いすると、
すぐに天野先生を紹介させていただいています。

本当に天野先生には、お世話になり感謝の気持ちでいっぱいです。
天野先生に出会わなかったら、ここまで元気になることができませんでした。
天野先生の人間性が素晴らしいので、
安心してここまでめげずに治療を続けられたのだと思います。
いつもいろいろアドバイスいただき、ありがとうございます。
またこれからもご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いします。
この頚椎カイロプラクティックの素晴らしさを皆さんに知って頂ければ、嬉しく思います。
この治療によって一人でも多くの方が健康を取り戻せるようになれるよう、祈念しております。

T.T 57歳 女性



Tさん、有難うございます。
実は施術を受けられた方から感想を集めてみたらと私に提案して下さった方がTさんです。

自らの身体や健康状態、これまで受けてこられた治療の数々という経験値の高さ、
それらを通して上部頸椎カイロプラクティックを深く理解されています。

“内なる身体のSOSに耳を傾けられるようになった”
この言葉は上部頸椎カイロプラクティックのある側面を明確に表しています。

前の記事に書いた“身体における真の自由”を体現するには
身体の内なる叡智に任せるしかないからです。

内なる身体のSOSを我々はイネイトの声と呼んでいます。
時には色々なインスピレーションも与えてくれます。

イネイトとは先天的知能のことで、母親の胎内であなたを創造し、
一生を終えるまで、あなたを生かし続ける内なる知能のこと。

“身体における真の自由”とはイネイトと密接になることなのです。


私が上部頸椎カイロプラクティックを実践するに当たって
心掛けていることがあります。

それはクライアントさんと向き合う時は、
症状や病名に重きを置かず、クライアントさん自身のイネイトにアプローチすること。
他の医療機関で言われてきた何処何処が悪いですよ的な話は
オフィスに入ってからは一旦横に置いて頂きます。

色々な医療機関を廻られても苦痛の日々から
抜け出せなかったTさんが出張で飛び回れるようになった、
これは私が凄いのではありません。

なぜそんなことが言えるのか、それは私が一番分かっています。

私はTさんの身体を回復させる為の多様な医療知識は持ち合わせていないからです。

只、医療知識という後天的知能を総動員することよりも
Tさんの身体を創り上げ生かし続けている先天的知能である
イネイトに任せることが私の役目だと分かっているのです。

そしてTさんだけでなく、全てのクライアントさんにそのように向き合わせて頂いています。

上部頸椎カイロプラクティックの創始者B.J.パーマーの言葉に

THE POWER THAT MADE THE BODY HEAL THE BODY.
身体を創った力が身体を治す。


というものがあります。

私がこの仕事を続ける目的はクライアントさんの病気を治したり、
症状を楽にする為ではありません。

それは結果として後からついて来ることと考えています。

結果がどの位の時間を経て出るのか、
改善の過程においてどのようなことを反応として体感するのか、
常識的に考えれば無責任かも知れませんが私には分かりません。

クライアントさんのイネイトのみが知るところです。

“身体を創った力が身体を治す。”ことの実現のみが、
この仕事の使命であり、私の初心でもあります。

最後にTさん、11年間に及びTさんに対して行ってきたことは
Tさんのイネイトとの対話と本来のTさんにイネイトに導いて頂くことに他なりません。
これからも同じです。

長い文章、本当に有難うございました。


天野カイロプラクティック・オフィスのご案内
日本上部頸椎カイロプラクティック協会のサイトはこちら
www.specific-mobi.jp  携帯サイトはこちら
f0206446_18362488.jpg
[PR]
トラックバックURL : http://amanochiro.exblog.jp/tb/21709515
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by amanochiro | 2014-02-21 12:45 | クライアント様の声 | Trackback | Comments(0)