症状に対しての2つの方法



昨年、2回アジャストメントを受けられた方が約一年ぶりにいらっしゃいました。

当時、毎日服用していた頭痛薬も止められ、現在は頭痛もないとのこと。

カルテには数ヶ月に一回くらい腕がだるくなり、
腕の色が変わる(左右どちらも)と書いてありましたが、
そういったこともなくなったそうです。


・その症状を取り除くべく治療する。

・症状は診ない。上部頸椎を調整して、身体機能が回復するような状態で過ごして様子をみる。


上部頸椎カイロプラクティックは後者です。

ところで、左右関係なく腕がだるくなって色が変わるってなんだったんでしょう。


天野カイロプラクティック・オフィスのご案内
日本上部頸椎カイロプラクティック協会のサイトはこちら
[PR]
トラックバックURL : http://amanochiro.exblog.jp/tb/22179229
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by amanochiro | 2014-07-07 12:31 | 上部頸椎カイロプラクティック | Trackback | Comments(0)