引き寄せすぎる事案が発生



引き寄せの法則って、あるじゃないですか。
一時、本屋さんにズラッと並んでいました。

例えば、お金持ちになりたいと思ったら、
既に沢山の富を所有していると思って過ごすのが良いそうですね。

お金持ちになりたいと思って過ごしていると、
その“お金持ちになりたい状況=今”を引き寄せるので、何も変わらないそうです。


今日は最近あった引き寄せの話。

ウチには小1と小3の子どもがいるのですが、
目が合うと、ほぼ“妖怪”とか“メダル”とか“3DS”の話をしてきます。

これまでゲームは特にさせないできたのですが、
最近小1の息子が時折友人宅に上がりこんでは3DSをやっているみたいなので、
我が家も「ルールを決めてするには問題ないか。。?」ということになりました。


只、一つ条件を出しました。

習っている空手の大会でメダルを取れば、本体とソフトを買ってあげることに。
話を聞くと、姉は本家、弟は元祖というソフトが欲しいとのこと。
ちなみにこれまで何回か大会に出ましたけど、一度もメダルを取ったことはありません。

すると、二人の目の色が変わり、行動も変わりました。
早朝、私の部屋に練習するから号令かけてほしいと来るようになりました。
今までゆっくり寝ていたのに変われば変わるものです。
恐るべし“ニンジンぶら下げ”効果。


大会前夜、
就寝時に「試合に勝ったところとか、メダルを掛けてもらっているところ、
その先の3DSで楽しく遊んでるところを想像しながら寝てごらん。」と伝えました。

大会当日、
姉弟共に形の部、組み手の部で勝ったり負けたり、不戦勝があったりとか、
かなりラッキーなところもありましたが計4つメダルを取って来ました。

二人の絶対にメダルを取って、念願の3DSを手に入れるという思いが、
試合の組み合わせを含めた全てを、現実に引き寄せたということでしょうか。



念願の3DSが届きました。
e0203762_1041030.jpg

あれ、こんなに大きかったっけ。それに結構重い。


開けてびっくり。
e0203762_104538.jpg


弟:「ヤッター。5個も入ってる。」

姉:「お父さん、嬉しいけど5個は買いすぎでしょ。」

と言いながら、勢いよく箱を開ける二人。


私:「いやいや、5個も買うわけないだろ。」

宝を目の当たりにしたトレジャーハンターのような二人。

私:「まだ、全部開けるな。一個以外さわるな!」

すかさず、納品書を見る私。
個数、金額、間違いなし。
完全に発送時のミス。


ていうか、「君たち、引き寄せすぎ!」



その後、カスタマーセンターに連絡して、明日ゆうパックが回収に来ます。





天野カイロのご案内
日本上部頸椎カイロプラクティック協会
[PR]
トラックバックURL : http://amanochiro.exblog.jp/tb/22494307
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by amanochiro | 2014-10-22 10:08 | 日常雑記 | Trackback | Comments(0)