必要のない治療より予防の意識


 先月出版された「病気を治すために知ってほしい大切なこと」を繰り返し読んでいます。
e0203762_15344767.jpg


上部頸椎カイロプラクティックに関しては後半にページが割かれています。
私が繰り返し読んでいるのは主に前半部の“必要のない薬”について書かれている第3章まで。

先日、ウチにいらしたクライアントさんも9種類薬を服用されていました。
何が何の薬かあまり把握しないで飲まれているみたいでした。
しかも何年も服用されているので、相当身体に負担を掛けていると思いました。

それで体調が悪いのですから、とても残念なことです。
実際にこのような方は少なくありません。
薬に依存している多くの方に本書を読んでもらい、
気付いてもらえればと思う気持ちで一杯です。


そんな折、SNSに流れてきた動画にとても共感しました。
財政破綻して医療崩壊した夕張市の話です。
夕張市の高齢化率は実に45%だそうです。未来の日本の姿です。
しかし元気な高齢者が増えてきているそうです。

理由は医療崩壊とのこと。

将来的に膨れ上がる高齢化率と医療費、
夕張市の例はスピーカーの森田医師が言うように
全国民が真摯に受け止めなければならないことだと思いました。

時間のある方は、是非ご覧になってください。



天野カイロのご案内
日本上部頸椎カイロプラクティック協会
[PR]
トラックバックURL : http://amanochiro.exblog.jp/tb/22617683
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by amanochiro | 2014-12-02 15:40 | 日常雑記 | Trackback | Comments(0)