最近読んだ食養生の本が良かった



私はお酒も飲みますし、ラーメンも食べます。
姿勢は意識するけれど「食」はあまり重要視しないで暮らしてきました。
それで少し知っておこうかと、この本を手に取ってみることに。

e0203762_11551914.jpg


からだと心を整える「食養生」  辻野将之 著


「○○には□□を食べるべし」というようなことを想像していましたが、違いましたね。
もっと大切なことが書かれています。

特に共感したのが健康のための基本五項目。

e0203762_11565185.jpg


・一番重要なのは「心」の状態。

・次は「太陽」、これは日の出と共に起き、日が沈んだら休むということ、
 人間としてあたりまえの規則正しい生活のこと。

・三番目が「空気」、これは呼吸のこと。
 呼吸が浅いことで健康バランスを崩している人も見受けられるとのこと。
 自律神経とも密接に関係しています。

・四番目が「水」、水の飲みすぎで健康に害をなすこともあるそうです。

・そして「食」、食養生の本なのに「食」が最後です。


色々な情報が次から次へと溢れてくる昨今、
このことを知っただけでも少し得した気分になりませんか。
とてもシンプルです。


日々感じていることですけど、
上部頸椎一箇所の状態が身体全体の不調和の原因になり得ることは確かです。
只、それが全ての病気の原因という訳ではありません。

あくまでその人自身の内部の力を妨げている原因、
自然治癒力による機能回復を妨げている原因です。
それを取り除くことが私の仕事であって、治すのはクライアントさんに備わった力。

たまに首を調整すれば何でも良くなると捉えている方がいらっしゃいますが、残念ながら違います。
やはり一番重要なのは日々の「心」の在り方。
どのような気持ちで日々過ごしているか。

中には首を整えたら前向きになったとか、
物事の受け止め方が変わったとか、
子どもから前より怒らなくなったと言われたなどの報告を頂きますが、
全体から見れば少数ですね。

仕事をする時間帯など、人それぞれ生活リズムが違いますので、中々難しいこともあるけれど、
厳密に行なわなくても取り入れられることを試みてみると良いと思いました。
他にも色々良いことが書かれていますのでお薦めです。

次は睡眠について書かれた本を読みたいですね。


天野カイロのご案内
日本上部頸椎カイロプラクティック協会
[PR]
トラックバックURL : http://amanochiro.exblog.jp/tb/23983675
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by amanochiro | 2015-12-22 12:02 | | Trackback | Comments(0)