体温34度台

という方が二人いらっしゃいました。


二人ともカルテには、その事については書かれてなく
アジャスト後2回目、3回目の検査時に聞きました。


来院の目的は一人が坐骨神経痛、
一人は20年来の首の痛み。
共に60代女性。


どちらも気になる症状が一度のアジャストメントで軽減、消失したケースでしたが、
それ以上に喜ばれていたことが34度台の体温が36度台になったということ。

まず34度台に驚きましたが、時間の経過と共に身体は変わっていくと思います。


元々痛みを取る、症状を和らげることは行っていないので、
こういう報告を頂くと健康に貢献できたなぁと嬉しくなりますね。


一般的には

痛みが消える → 健康になる 

と考えている人が多いのではないでしょうか。


今回は 

健康体に一歩近づく → 痛みが消える 

が実践できたと思っています。




天野カイロのご案内
日本上部頸椎カイロプラクティック協会
[PR]
トラックバックURL : http://amanochiro.exblog.jp/tb/24249267
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by amanochiro | 2016-03-25 17:29 | 上部頸椎カイロプラクティック | Trackback | Comments(0)