日常雑記

自分に感謝しながら眠る






こんにちは。
イネイトでライフチェンジ。
天野カイロです。



早いもので今日から2月。
毎日ブログを書いているせいか、もの凄く早く感じます。


さて、今年に入って

自分に感謝する

ということを就寝時、布団の中でやっています。
正確に言うと『今日の自分に感謝する』です。



多くの場合、感謝の対象は

誰かに対して
出来事に対して

の場合が多いですよね。
自分に感謝するということはあまりないと思います。


最初は“自分の身体”に感謝することから始めたんです。

元々、一つの細胞だった自分。
今は60兆の細胞の集合体。

その一つひとつが、一生懸命に今の自分を維持してくれているんだなぁ
とふと思ったんですよ。

と思ったら、なんだか有難くないですか。

すごく疲れていたり、調子が悪くても不平不満より、
有難く思う方が身体に有効な気がします。


それに細胞って死んで再生して絶えず生まれ変わっていますよね。
数年経てば、細胞レベルで見れば全く違う人間なんです。

だけど個としての自分は変わらず、意識も基本、今ままでの延長です。

と考えると、肉体はあくまで箱なんだなぁって思えてきて、
生きている限り、箱を使わせてもらっているんだなぁと。


一日酷使した“目”ありがとうだとか、
呼吸した“肺”ありがとうだとか、
最終的にトータルで自分の名前のあとに“ありがとう”と
小声でつぶやき、心でつぶやき、いつの間にか眠ってしまう。


ひと月経って、
なにが良いか分からないけれど、
自己肯定に繋がるのかなぁ、
なんだか良い感じがするので書きました。






[PR]
トラックバックURL : http://amanochiro.exblog.jp/tb/25266559
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by amanochiro | 2017-02-01 12:00 | 日常雑記 | Trackback | Comments(0)

杉並区久我山の上部頸椎専門カイロプラクティック   天野カイロの日々のアレコレ


by amakatsu