上部頸椎カイロプラクティック

股関節への負担






こんにちは。
イネイトでライフチェンジ。
天野カイロです。



股関節が痛く、歩行も困難。という方は少なくありません。


しかし、ベットで仰向けになってもらって、
膝を立て、股関節を動かしてみると、さほど痛みはない場合もあります。

股関節自体に問題があるというよりも、
股関節に負担が掛った立ち方をしているのですね。


しかし実際は症状を訴える患部である股関節が治療の焦点になることが多く、
結果、進展を見ないまま時間が過ぎていきます。


まず、股関節の痛みは、“結果”だと認識しなければなりません。

場合によっては、
時間が経ち過ぎて、軟骨が擦り減り、
外科的処置が必要なこともあります。

そうならない為にも、
股関節に痛みが出る立ち方をせざるえない状況に
している“原因”は何かを追究して、取り除くことが大事です。



[PR]
トラックバックURL : http://amanochiro.exblog.jp/tb/25309142
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by amanochiro | 2017-02-08 12:00 | 上部頸椎カイロプラクティック | Trackback | Comments(0)

杉並区久我山の上部頸椎専門カイロプラクティック   天野カイロの日々のアレコレ


by amakatsu