原因と結果






こんにちは。
原因と結果に着目する
天野カイロです。



病気や症状、これは結果です。
一般的に治療対象は結果に対してです。


上部頸椎カイロプラクティックは
いかなる症状に対しても、行うことは只一つ。
上部頸椎のアジャストのみ。

結果である症状には何もしません。



ここで一つ、疑問が湧きませんか。

それじゃ、すべての病気や症状の原因が首ということ?




いや、そんなはずないですよね。


ウイルスかもしれないし、
事故や外傷かもしれなし、
日々のストレスかもしれません。



それでは何をもって、原因と言っているのか。

病気や症状の原因というよりも、
自身の治癒力が働いているにもかかわらず、
なぜ体調が回復していかないのか、という原因です。
つまり自然治癒力の働きが妨害されているということです。

もう一つは、
首の安定が悪いと頭部に傾きが生じます。
すると脳を水平に保つために、
本能的に背骨や骨盤を歪ませて立つという
補正作用が働きます。

只、その状態で日々過ごしていると、
首、背中、肩甲骨間、腰、股関節、膝、足首
というように身体のある部分に常に負担が掛るように
なります。

負担が掛っている部分が痛みなどの何らかのサインを出しています。

そこにサポーターやコルセットをするのではなく、
負担を掛けている原因を取り除くことが大切だと考えています。







[PR]
トラックバックURL : http://amanochiro.exblog.jp/tb/25410363
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by amanochiro | 2017-02-23 12:00 | 上部頸椎カイロプラクティック | Trackback | Comments(0)