「なんか今日は疲れたからチェックして」




昨夜、空手道場から帰ってきた息子(6歳、幼稚園年長)の言葉。

これまでも転んだらチェック。
ぶつけたらチェック。
なんか調子悪そうだとチェックというように、手足のズレを診ていました。

首が安定していれば手足の長さは揃っていて、
首の安定が悪くなると決まって片側の手足が短くなります。
頭を正中に保つために背骨や骨盤を歪めているからです。
その状態からはなるべく早く解放してあげたいのは親心。

揃っていて「大丈夫。OK!」というとニコニコです。
昨夜はずれていたのでアジャスト。
その後は朝までぐっすり。

以前は嫌がるのを無理やり調べていたけど、
最近は自分からチェックしてと言って来るようになりました。


天野カイロプラクティック・オフィスのご案内
日本上部頸椎カイロプラクティック協会のサイトはこちら
www.specific-mobi.jp  携帯サイトはこちら
f0206446_18362488.jpg
[PR]
by amanochiro | 2014-02-18 12:53 | 上部頸椎カイロプラクティック