頭が重くて支えられない

 と訴える方がいらっしゃいます。



机に肘をついて顎や頬を支えないと座っていられない。
もしくは無意識にそのような姿勢を取ってしまう。

そのような方は上部頸椎を調整して安定させることが先決です。

体重の十分の一とも言われている頭の重さ、結構な重さです。
なぜ辛いかと言うと、上部頸椎のズレにより頭部の安定が悪くなっているから。
正中から離れれば離れるほど、その負担は増します。

また疲れるからと言って、頬杖が癖になると上部頸椎がズレやすくなります。
高い枕の使用も気を付けてください。

首の筋肉が充実している間は、首の後ろが張るなぁ~で済むかもしれませんが、
筋力が弱くなると支えられなくなるので注意しましょう。


天野カイロのご案内
日本上部頸椎カイロプラクティック協会
[PR]
by amanochiro | 2016-11-08 12:00 | 上部頸椎カイロプラクティック